当院のこと

医院概要

所在地 〒444-0326
愛知県西尾市富山町矢田道29
TEL&FAX 0563-59-7211
院長 杉田 篤史
対象動物 犬・猫(子犬・子猫の対応可)、うさぎ・フェレット
入院設備あり 猫6/犬8/個室2

先生紹介

どのような思いで治療にあたっていますか

少しでも元気に長生き
そして飼い主さまの不安を解消

ワンちゃんやネコちゃんたちが少しでも元気に長生きしてもらうための手助けをしたい。そして飼い主さまの不安が解消されるように力になりたいというのが、僕の思いです。
やたら専門用語を並べても、飼い主さまに状況がきちんと把握してもらえなければ何にもなりません。難しい用語をわかりやすく伝えるのも僕の大事な仕事。できるかぎり噛み砕いてお話しします。
また、来院した理由以外の話は、一見雑談ですが、その雑談の中にこそ「日常気をつけていただきたいこと」のヒントがあることはよくあります。だから「こんな話は関係ないから」などと思わず、どんなことでもお話しください。

いいことも悪いことも飼い主さまと共有したい

治療をおこなう際、いいことだけをお話しすることはしていません。メリットとデメリットをきちんとお話しして、飼い主さまと相談しながら、どうしていくのがそのワンちゃんやネコちゃんにとっていいのか、探りながら診療に当たっています。
僕は幼いころから動物に囲まれ、犬やネコたちと一緒に暮らしてきました。飼い主さまの「ペットは家族」という気持ちは心からわかります。だからこそ、病気の子には早くよくなってほしい、できるだけ長い時間一緒に過ごすためには飼い主さまにここを注意してほしい、といったこともお話ししたいのです。
ただ、獣医師として最善と思える治療が、飼い主さまにとってそうではないこともあり得ます。そんなときには飼い主さまの意向が一番。飼い主さまにもペットにも、真正面から向き合おうと思っています。

あい動物病院はどんなところ?

「四つ葉のクローバー」に込められた意味

当院のロゴは四つ葉のクローバー。4つの葉っぱは、それぞれ「希望」「誠実」「愛情」「幸運」を象徴しています。
これらの言葉すべてが当院の心意気であり、信条です。
また、もう一つの意味として、当杉田ファミリーの4人の子どもたちを表してもいます。動物が大好きな元気な4人、医院で見かけることもあるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

そもそもなまえの「あい」とは

院長・杉田がこの世で一番好きな言葉「愛」から取りました。「愛」とそのままのネーミングでは、ちょっと大げさな感じもするので、「あい」と、ひらがなでソフトな感じを出しました。

診療方針

飼い主さまの希望を大切に、納得できるように

ワンちゃん、ネコちゃんを診るのはもちろん、飼い主さまにも寄り添うことも大事です。
治療にいくつかの選択肢があるとき、医師が最善だと思う方法と飼い主さまの希望が異なる場合があります。
当院ではできるだけ飼い主さまの希望を大切に、飼い主さまの納得のいくように治療をいたします。

経歴

2002年 日本獣医畜産大学(現 日本獣医生命科学大学)卒業
岡崎市内・他 動物病院 勤務
IPC付属動物病院 勤務
2015年3月 あい動物病院 開業

スタッフ紹介

トリマー

デザインカットが得意です!

ただカットするだけでなく、毛の流れや色を生かして星形やハート形をつくって、もっとかわいく仕上げたい! ご希望の方はぜひやらせてくださいね。

ワンちゃんにストレスのない
トリミングタイムを

「手早くきれいな仕上がりを」がモットーです!
ワンちゃんは人間とは違ってなかなか長時間じっと我慢できません。ほんの少しの瞬間を狙ってサッとやらないと不機嫌になってしまいます。とにかくワンちゃんのご機嫌が悪くならないよう、手早く作業を進めます。

すぐ、仲良しになれる

いろいろなワンちゃんが来ますが、どのワンちゃんとでも仲良くなれます!
ワンちゃんが大好きでこの仕事に就きました。そんな気持ちが伝わるのか、どの子とも早く仲良しになれちゃいます。

動物看護師

飼い主さまとのコミュニケーションを大切に

どの飼い主さまも、お帰りになるときには少しでも笑顔でお帰りになることができるように、微力ながらお手伝いをしたいと思っています。「あい動物病院」が大好きです!

 
 

アクセス

駅や目印からの道案内
フィール・AELU(アエル)店前

碧南市から当院へお越しの方
碧南市よりお越しの場合は、国道247号線を西尾方面へ直進。
コメダ珈琲寺津店を左折してください。

駅や目印からの道案内 フィール・AELU(アエル)店前
碧南市から当院へお越しの方 碧南市よりお越しの場合は、国道247号線を西尾方面へ直進。
コメダ珈琲寺津店を左折してください。

診療時間

診療時間
9:00~12:00 /
13:00~16:00 /
16:00~20:00 /

▲・・・・往診
★・・・・予約診療
※夜間救急対応いたします。

休診日: 木曜日

診療時間外、緊急の場合

時間外診療もいたします! 一度お電話ください

大事なワンちゃんやネコちゃんの急病や気になる症状などは不安なもの。飼い主さまの不安な気持ちはすぐにワンちゃんたちに伝わります。まずはお電話ください。

あい動物病院の特徴

「いつもと違う…」
家族だからこそわかることがある

ワンちゃんやネコちゃんの様子がいつもと違うと感じる…。このような飼い主さまならではの視点を大事にしてください。
そしてどうしても不安が消えなかったら、夜間でも診療いたします。お電話ください。

動物を飼う前からお付き合いをしたい!

「ワンちゃんやネコちゃんと一緒に暮らそうかな…」
そう思ったらぜひ一度当院をお尋ねください。ペットショップとのネットワークもあるので、ご希望に沿うお店をご紹介いたします。また、あると便利なグッズ、しつけについてなど、ちょっとしたアドバイスもしております。
病気になったときはもちろん、元気なときのワンちゃんやネコちゃんにも寄り添いたいと思っています。

往診をしています!

高齢で外に連れ出すのが難しいワンちゃんやネコちゃんは、こちらからおうかがいして診療しています。曜日や時間などお問い合わせください。

院内はバリアフリー

動物にも人間にも「優しい」病院でありたい。だから院内はバリアフリー仕様です。

自治体でおこなう集合注射に行きそびれた方へ

よそのワンちゃんに圧倒されたり興奮したり、心穏やかではない状況での予防接種は、ワンちゃんにさらなる負担となります。
当院では、ワンちゃんの気持ちを落ち着けて手早く予防接種をおこないます。

セカンドオピニオンも歓迎

たとえば病気の治療一つをとっても、その治療法について獣医師によって考えが違うことがあります。飼い主さまがお世話になっている獣医師さんの考えが妥当かどうか、判断がつかない場合や納得できない場合など、ご相談に応じます。
ワンちゃんの乗り物酔い対策、ご相談ください。

ワンちゃんのこと
ネコちゃんのこと
ウサギ・フェレット
料金のご案内